読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、希望のタネを蒔きました

療育現場の所長日記です。

♡愛のホワイトチョコパイ♡

所長日記 発達支援

朝…

目的がある休日は早く起きる。「じゃあ日曜日の9時半ちょっと前に」と、先日、別れ際にした約束を思い出す。そうだ、せっかくだから、新しいバッグを持って行こう!がさごそと荷物を入れ替えるとウキウキしてきた。

 

しばらくして…

お迎えを待っていると、◯◯にいます、着いたらLINEしますという連絡。自分にはないマメさに感心(´∀`)!

ほどなく車が到着。わざわざありがとう!…とお礼を言いつつ、助手席に乗り込む。ドライブには生憎のお天気。でもお互いが共通の目的に期待を抱いて出かけるということは、うれしい。

 

時間は流れ…

目的地に着く。いつもさりげない気配りをしてくれることを見習い、今日はチョコレートを持ってくるつもりが、玄関に忘れてきた(泣)。開演まで時間があるので、仕方なく私は人間ウォッチング。いろいろな人たちが醸し出す雰囲気はさまざま…。ふたりでいても、微妙な雰囲気の方々もいる。キョロキョロしながらとなりを見ると、活字を追う姿が…。こんなところに知性を感じる。

 

また時は流れ…

お昼になった。せっかくのランチタイムだが、混み合うことを予測してマックに行った。覚えられるくらいしかないメニューを眺め、慎重に吟味する。デザートに食べようかと話していたホワイトチョコパイを半分こ。これは親密さの証し⁉︎

f:id:ashikatan:20161127184935j:image

 

またまた時は流れ…

人生にはいろいろある。いろいろな人間がいて、生活する環境も異なる。同じ問題にぶつかっても、描くイメージや解決方法は違う。そんなことを考えさせられた午後。

少なくとも一緒に考え、意見を出し合える人に巡り会えた私は、幸せだなあと感じた。

 

もう帰り⁉︎

 午後の時間もあっと言う間に過ぎていく。充実した時もそろそろ終盤。朝と同じく、家の前まで送ってもらい、笑顔で手を振る。

くまこ先生、お疲れ様でした(⌒▽⌒)!

f:id:ashikatan:20161127185611j:image