読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日、希望のタネを蒔きました

療育現場の所長日記です。

夜なべ仕事の合間に・・・②

今日は担当している保育者養成校学生さんたちのテスト採点をしています。
今回は学生の語彙と表現力を見るために、こんな問題も出題してみました。

問5 あなたの将来の夢を5・7・5・7・7の
   短歌で表現しなさい。
 

・親も子も どちらもケアする先生に 
 親子をつなぐ頼れる人に  

・子どもたち みんなを想い行動し 
 笑顔素敵な先生目指す  

・なりたいな いつも笑顔で接してる 
 一人一人に向き合う保育士  


・保育士の 夢をかなえるその日まで 
 努力し続け頑張る日々を  

・笑顔よく! やる気バッチリ!元気よく!
 そんな保育士なれますように  

・なりたいな いつか必ず憧れで 
 大好きだった恩師のように  


・ひとりでも 笑顔で幸せなれるよう 
 しっかり学んで夢に生かす  

・頼られて いつも周りに子どもたち 
 笑顔いっぱい元気な保育士  

・将来は 自分の育った幼稚園 
 恩師の隣で働くのが夢

近年の学生たちは、学部を問わず、学力低下、ゆとり化などなど、あまり良い評価をもらえていません。
全国の保育者養成校においても例外ではなく、保育業界の待遇の悪さばかりがクローズアップされ、資格取得後も他業種に就職する学生も多いとか。

でも・・・。
この解答を見る限り、希望のタネが芽吹く可能性はあるような気がします。

f:id:ashikatan:20160801221818p:plain