今日、希望のタネを蒔きました

療育現場の所長日記です。

石の話

私が初めて「石」に興味を持ったのは、もうずいぶん昔の話。当時、何か悩みを抱えていた私を心配した大親友のMちゃんが、気持ちを落ち着け、前向きになると言われるパワーストーンをプレゼントしてくれたことがきっかけです。 昨日、久々に「石」に出会う機…

ある日、突然当事者に…②

痛む足をテーピングとサポーターで固定し、何とか役目は果たしたのですが、帰りの予定日に台風24号が直撃。早い段階で交通機関は計画運行に切り替えたので、私は陸の孤島に取り残されました。 翌日、ようやく電車が動き出したものの、駅は人であふれて入るこ…

ある日、突然当事者に…①

先日の出張先で、夕食事時のお店に迷っていた時のこと・・・。食にこだわりはないのですが、ただ一つの条件は「禁煙」のお店。最近は片頭痛の発作が起こりやすいので、タバコの煙などの誘因は避けたいところです。とは言うものの、土地勘のない夜の街で禁煙…

常識ってなあに?

本物語は登場人物のプライバシーに配慮し、内容を損なわない程度、変更しております あるホテルの朝食風景。 紅葉「うわぁ!おいしそー!すっごく豪華な朝ごはんだね。」 秋生「えっ?これ?」 紅葉「うん!朝からこんな贅沢していいのかなあ…(お目目、きら…

ゴールに向かってよーいどん!?

8月最後の日。昨年も書いたのですが、この時期はとある鬼門日にあたります。あるテレビ局は、数日前から手を変え品(いやタイトル)を変え、啓発運動的な番組を特集しており、今年はこの切り口できたか・・・とちょっと意地悪な気持ちになりました。ashikata…

サン〇オくじ

今年は例年にない酷暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。夏の終わりを心待ちにする日々、今日はスピードくじの話をしたいと思います。 私はどちらかというと、冒険は苦手で保守的なタイプです。わが娘も輪をかけてそういう性格なのですが、ひと…

ある雨の日、空の上にて・・・

私は乗り物全般(車、電車、船、バスなどなど)移動が苦手です。特に飛行機は大の苦手で、利用する時は万全の体制で臨むことは、以前の記事に書いたとおりです。 ashikatan.hatenablog.com ところがまた先日、飛行機に乗る機会がありました。生憎、その日は…

風が吹くのを待つ

先日、保育士養成校に講義のお手伝いに行きました。あまり実践系を担当しないので、少人数のワークショップ形式の講義はとても楽しかったです。 この日は、子どもの発達段階と教材提供の方法を取り上げ、学生に牛乳パックでフリスビーを作り、教材研究をして…

くじ引き

あるスーパーでガラポンくじの券をいただきました。景品を見てみると、1等はお米、2等はマヨネーズ、3等はスナック菓子、4等はインスタントスープ、5等がトイレットペーパー1個です。 とりあえずくじの列に並ぶと、いろいろな声が聞こえてきました。ある主婦…

人手不足とはいえ…

先週、保育士国家試験がありました。養成校に進学せず、独学でこの資格試験に挑戦する人も増えていると聞きます。 今年度の保育士試験、あるニュースのトップ記事になるなど、少々、話題になっていたことをご存知でしょうか? 受験者がこの試験のある科目に…

目と目で通じ合う?

新年度が始まり、約ひと月が経とうとしております。新しい職場、学校、幼稚園や保育園の生活に慣れてくるとともに、少々の疲れが出てくる時期ではないでしょうか。 今日は私事を少し・・・。3月末から4月にかけてバタバタするのは毎度のことですが、この4月…

100号記念

今日でブログを書き始めてから、ちょうど2年が経ちました。この間、支えてくださったすべての方々に感謝しております。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

100歳を目前にした祖母が言うには…

拝啓 桜の花が咲き始める季節になりました。先日はお手紙をいただき、ありがとうございました。4月からは新天地で暮らされるとのこと、寂しく思う反面、その中でいろいろな体験ができるのではという期待に似た想いもあり、まずは心からのエールを贈りたいと…

大きくなったね

今日は久しぶりに年長の子どもたちと、給食を食べました。 入園した直後、慣れない幼稚園で家庭の味付けとは異なる給食に四苦八苦していた子や、あれイヤ、これキライと涙目になる子もたくさんいました。「ひと口、がんばろう」と見えないくらいに切り分け、…

とある国家試験

うつ病患者への対応で、不適切なものを選びなさい(とある国家試験の改編より)。 ①休息を勧める。 ②励ましの言葉は避ける。 ③医師に処方された薬の服薬について、説明する。 ④重要なことは、迅速に決めることができるように、必要な助言をする。 ⑤普段より…

ある寒い朝

冷たい雪の下で、大きな花を咲かせるために、力を蓄える姿を見つけました。 辛くてもこの季節を越さなければ、咲けないことを、全身で語る小さな植物たちです。 もうすぐ、希望のタネが芽吹きます。

おかあさん

保育士不足が叫ばれる昨今、保育士資格を取得する方法は2種類あります。 一番、ポピュラーなのは、保育士資格が取得できる大学、短大、専門学校などの養成校に入学し、規定の単位を取得して資格を得る方法。 もう一つは、独学で勉強し、保育士国家試験に合格…

ちょっと悲しい…

世の中にはいろいろな考え方がありますが…。 自分のライフワークを真っ向から否定されると、少し悲しい気持ちになります。 けれども、ここまで断定する背景は何か? 個人的な興味を覚えたので、読んでみようと思います。感想は後日。

収納のススメ

食べ終えたクッキーの容器に、マスキングテープを貼ってみました。 今度は伯母が贈ってくれた和菓子の箱に、〇〇先生からいただいた銘菓の空き箱を入れて…。 散らばりやすい文具をお菓子のように、詰めていくと…。言葉にできない想いが少し楽になりました。 …

うさぎさんの祈り

「今日はこんなおいしそうなくるみがなる木を見つけたぞ!早くおうちに帰って、くるみチョコを作ろう!」大きなくるみを抱えたリスの坊やは、帰路を急ぎます。そこへいじわるなオオカミがやってきました。「おい、そのくるみがなっている木にオレ様を案内し…

一寸先は…

カウンセリングの中では、見えない未来への不安が多く語られます。なるようにしかならないと割り切っても、どこかに残っている不安は、ふとした折に頭をよぎり、時には、ぐるぐるとマイナス思考の連鎖に陥ることがあるのではないでしょうか。 ある方が、そう…

同じ顔

時には荒れることもありますが… 今日も瀬戸内海は平和です。 同じ海でも見せる顔は、その日によって異なります。ずっと続く嵐はない…そう確信できたほど、おだやかな海でした。

耳ざわりの良い言葉?

私は保育士養成校の講義において、毎回、メモに質問や要望、感想を書いてもらう時間を設けています。その日のテーマについての感想や疑問に思ったことを書く学生が多いのですが、時には就職や自分自身についての相談を記す人もいるので、丁寧に目を通し、で…

フレー!フレー!ど・ん・ぐ・り!

幼稚園も支援センターも、この季節は秋の実がいっぱいです。 どんぐりころころ どんぶりこ~♫の歌が聞こえるのもこの時期です。お池にはまってさあ大変!その後ドジョウが出てきて遊んでくれたのでにっこり。しかし時間が経つにつれて、おうちが恋しくなり泣…

あるドイツ職人の教え

「人生で何かに行き詰まったときには、それがたとえどんな問題であれ、まずは自分の机の整理整頓を徹底すること」 試してみます・・・( ´艸`)。

私にとってはよくないの!

先日、ある本を買ったら、ペラペラで汚れやすく折れやすい表紙でした。折り目や汚れがつくと読む気をなくすと思ったので、図書館の本のようにビニールでコーティングしてみました。しかしうまく貼れず、特に端のビニールがかなり余った状態でくっついてしま…

メッセージをお願いします。

「赤いのはよく見かけるけど、白いのは珍しいから、植え替えとくで~。」と幼稚園の技師の方が園庭に移してくれました。 彼岸花はお彼岸の頃に咲き、昔は墓場付近でよく見られたことに関連するのか、「再会」や「また会う日まで」といった花言葉があるそうで…

彼岸に咲いた夏の花

国民の祝日に関する法律によると、秋分の日は「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ日」。暑い寒いと不満をこぼす度、「寒さ暑さも彼岸まで」と諭してくれていた亡き祖父母の墓にそっと手を合わせると、真っ赤な彼岸花の横に、季節外れのひまわりが咲い…

戒め

私のデスクの後ろに、マザーテレサの日めくりをかけています。今日の一言は… はい、気をつけます(泣)。

涙くんさよなら

最近、オカリナの練習を始めました。ピアノとは異なり、単音で演奏できるこの楽器はなかなかの優れものです。先日、昭和の名曲特集のような楽譜を見ていて、こんな歌詞を見つけました。 君は僕の友達だこの世は悲しいことだらけ君なしではとても生きていけそ…